Horse Garden

ケリー・レイン選手 Kelly Layne

with Amoucheur Kelly and Yuko
" In 2001 my life changed when I met Mrs Yuko Nakakura of Japan and we purchased Amoucheur - she is my guardian angel "


Profile
ケリー・レイン - ドレッサージュスペシャリスト
オーストラリア出身、現在フロリダ州ウェリントン在住




・1997年から2001年にかけて、ベルギーのJan Dupont氏の厩舎に在厩。
・2002年にUlla Salzgeber氏に出逢う以前は、スウェーデン人のトレーナー Irene Bakels−Noreen氏や,ドイツの元オリンピアン Harry Boldt氏の訓練を受ける。
・2006年度世界選手権 馬場馬術競技オーストラリア代表
・アムーシェア号と共に、ドイツのUlla Salzgeber氏の厩舎に3年間在厩
・ドイツ ヤングチーム代表。ヨーロッパ選手権 2位(個人)、チーム優勝 英国・ヒックステッド
・2008年 渡米。CDI3スター、アムーシェア号と共にグランプリ3star競技、5戦3勝
・2009年6月、アムーシェア号は日本、ホースガーデンへ。2010、2011年には日本馬場馬術選手権2連覇
・現在は新しいパートナー ラジャ号(by ロイヤルダイアモンド)とグランプリ競技をスタート。2010年3月には初出場67.9%で優勝!

  現役のグランプリライダー 〜〜
2003年から2012年の10年間で、オーストラリア、日本、ドイツ、アメリカにおいてCDI競技会の出場回数は300回以上にも及ぶ。
ヤングライダー当初は、オーストラリア代表として、ニュージーランドや香港で活躍。
2005年には、当時コンピを組んでいたアムーシェア号と共に世界ランキング87位を獲得。
2006年には、オーストラリア馬場チーム代表としてアーヘンの世界選手権に参戦。
2003年以降、グランプリ馬を含めた26頭の馬に騎乗し、200回以上にも及ぶ競技会に参戦。成績は、平均スコア65.3%で 25人中平均2.5位入賞。
2012年今現在までの勝率は、優勝43%。2位までの入賞が65%。また3位までが80%以上に及ぶ。

  コーチ/トレーナー 〜〜
当初18歳でNCAS(Australian National Coaching Accreditation Scheme)の馬場・障害・総合のレベル1コーチの免許を取得。
2004年12月にはNCASのレベル2ドレッサージュスペシャリストの試験に合格。
また、これまでに州別ヤングライダーチームのクリニックや、クイーンズランド州馬術連盟のヤングホースのクリニックを実施。
1990年以降、FEIへ31頭にも及ぶ馬たちを調教。
現在も初級者からトップのグランプリ選手のコーチングを行う





ウェリントン CDI3STAR グランプリ優勝(二月)